読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

✨ 輝く女性プロジェクト ✨

頑張る女性のこれからを応援するために、ワルツパソコンスクール箕面のスタッフから様々な情報を発信します。

知ってて得する! 知ってるようで意外と知らないビジネスマナー

こんにちは!

寒くなってきましたね~(*_*)

でも、いつもハートは燃えています!!

ワルツパソコンスクール箕面 オーナーの T 太郎の助です(^-^)

時代劇の人みたいになってきましたね(^-^; 

そろそろ、ビジネスマンの方々、特に営業畑の方は大変〝嫌な〟時期となって来たのではないでしょうか?そうです、

 『忘年会』のシーズンがやって来ました!

普通にお友達とかでする忘年会は楽しいですよ(^-^)

しかし、私が言っている『忘年会』はこの前に『接待の』と入ります。

そうです、私が〝嫌な〟と言っているのはこの『(接待の)忘年会』であります!

かくゆう、私、実はサラリーマン経験があります!

しかも営業の!(笑)

今だから言いますが、私、この『(接待の)忘年会』が大嫌いでした(笑)

何が〝嫌〟なのかと言いますと・・・、

まず、『お酒は飲まされる(当然酔ったらダメ!)』・『場を盛り上げないといけない(歌とか基本苦手です)』・あと、『座る位置がわからない(北新地などの高級クラブにおいて)』等々、いろいろありますが、私はこの最後の『座る位置がわからない』が一番、気を使いました。まず、上座はどこになるのか?お客様がトイレに行く際に行き易い席はどこか?などなど、 『一番の良い対応』がわからない!

というお悩みをお持ちの方結構おられませんか?

そこで、これからのこういったケースにおいて少しでもお役に立てればと思いましたので、題して

『負けるなサラリーマン!これで(接待)忘年会も大丈夫!』

とさせていただきます(^-^)

 

上座と下座を把握する

席の感じや部屋(店の作り・お座敷など)によっても変わってくるので分かりづらい部分はあります。

基本は、

上座と下座の席

このような感じです。

キャバクラやクラブではある程度な感じで覚えておけば問題ないと思います。

とりあえず奥の方に席が上座です。

 

f:id:waltz-mino:20161129153926j:plain

 なんとなくわかりますよね?奥側・・

 

 

キャバクラのコーナー席での上座

この場合は・・

 

2枚目の写真のようなコーナー席でしたら中間あたりです。

奥側が上座と言っても1番端っこの壁側は違います。

図だとこうなります。

 

f:id:waltz-mino:20161129000615j:plain

 

 では、この1番(接待される方)の方がトイレに行きたいとなった場合、

その際はどうすれば良いのか?

それは、『トイレに行きたそうにされていたり、あるいはご自分でおっしゃった場合は速やかに且つあまりオーバーな動きをせずにスッと立ち上がり通路の確保をする』です。このタイミングもかなり〝重要〟です。つまり、タイミングの逃さないためにも

 〝常に〟 お客様の様子を見ておかなくてはこのナイスなタイミングで通路を確保は結構大変です。しかも、〝場を盛り下げず〟です!

何だったら、カラオケ歌っている時も目はいつもお客様を見ています(笑)

 

いかがでしょうか?

少しはお役に立てましたでしょうか?

まだまだ、色々と気を付けないといけないことはありますが、この『ちょっとしてこと』を知っておくだけでも結構違います。

サラリーマンは辛いです・・・、わかります。

頑張りましょう!

 

オーナーの『T太郎座衛門』でした(^^)/

(また名前、変わってるやないかい!)

 

●ワルツパソコンスクール箕面●

f:id:waltz-mino:20161005182350j:plain

 

女性専用のパソコンスクール 講師もすべて女性!

 

ただいま、無料体験実施中♪