読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

✨ 輝く女性プロジェクト ✨

頑張る女性のこれからを応援するために、ワルツパソコンスクール箕面のスタッフから様々な情報を発信します。

『求人に書かれている【ワード・エクセルが出来る方】とは、どのレベル? 』ーExcel編ー

Excel 仕事復帰 スタッフK

こんにちは。

ワルツパソコンスクール箕面のスタッフKです。

 

先週は、『求人に書かれている【ワード・エクセルが出来る方】とは、どのレベル?

で、ワード(Word)について書かせて頂きました。

今日は、エクセル(Excel)について書きます。

 

f:id:waltz-mino:20161121131651j:plain

最近の求人情報でよく見る

『ワード・エクセルが出来る方』

『ワード・エクセルに精通している方』

これを見て、応募をちょっとためらってしまわれる方は多いと思います。

実務経験がたくさんある方や、度胸のある方は、気にせず応募されると思うのですが、なかなか自信を持って、『使いこなせます!』と言える方は少ないのではないでしょうか?

 

リサーチ会社の株式会社アイシェアさんが行ったマイクロソフト(Microsoft)製品に関する調査で、おもしろいものがあります。

マイクロソフトオフィス(Microsoft Office)経験者が一番自信があると答えたソフトが、エクセル(Excel)だったのです。

 

会社でエクセルを使用するという場面は多くあります。

お仕事でエクセルを使用された女性の方は、家計簿や住所録などのプライベートでもエクセルを使用する傾向にあります。

エクセルは勉強するといろんな事が出来て面白いのです。

 

会社の業務の中で、重要な物の一つにマーケティングがあります。

現状を把握し、今後の計画を立てるというとても重要な業務です。

そのために、大量のデータを処理したり、一目でわかる表やグラフを作成する必要があるのです。

 

また、社内で使用する書式のフォーマットや回覧なども、作成しておくと役立ちます。

 

◆今月のデータを見せて下さい。

◆このデータを表やグラフにして下さい。

◆こんなシートを作成して下さい。

っていう要求に応えられる人が、『出来る人』ではないでしょうか。

だからって、ものすごく高いレベルっていう訳ではなく、エクセルで出来る事を把握しているだけでも大丈夫な気がします。

前回でも書きましたが、出来る事を知っていて、人に聞かずに一人で作業出来れば『エクセル出来ます!』と自信を持って言って頂けると思います。

 

では・・・

もう少しランクアップして

『精通している』とは、どのくらいのレベルでしょうか?

もちろん、求人を出している企業にとって、基準は様々です。

マクロ・VBAが自由に使いこなせるとなれば、合格でしょう。

ただ、そこまで必要かというとそうでもない気がします。

 

一般的には、関数が使いこなせて、マクロ・VBAの知識が多少あるレベルで求人応募は可能ではないでしょうか。

 

エクセルの関数は、Excel2013で465個。

Excel2016で11個追加されています。

膨大な数ですね。

このすべてを何も見ずに使いこなせる方は、本当に少ないと思います。

実際に事務職で使用する関数は

・SUM

・AVERAGE

・IF

・ROUND等の端数処理

ぐらいです。

エクセルの機能としては、オートフィルタ、並び替え、グラフ作成が出来れば大丈夫でしょう。

個人的には、

・VLOOKUP
・COUNTIF
・SUMIF

・TEXT

なども知っていると作業効率は増しますし、データ処理において間違いを減らすことが出来ます。

 

あと一つ、付け加えるとすれば・・・

センスのある書類が作れるかも重要です。

言われたとおりに表を作成し、計算が出来て、グラフまで作れたとしても、書類の体裁が今一つでは、使いこなせてるとは言えません。

フォントサイズが適正か、グラフの色合い、最適な種類のグラフが選ばれているか等にも気を付けたいですね。

そのためにも、ワード(Word)と合わせて学ばれる事をお勧めします。

 

ワルツパソコンスクール箕面●

 f:id:waltz-mino:20161005182350j:plain

 

ワルツパソコンスクール箕面「スターターエクセル(Excel)コース」は初心者の方でも自信を持って頂けるレベルまで学べ、MOS取得レベルの技術が身に付きます。

随時、『無料体験』を行っております。

お気軽にお問合せ下さい( ..)φ