✨ 輝く女性プロジェクト ✨

頑張る女性のこれからを応援するために、ワルツパソコンスクール箕面のスタッフから様々な情報を発信します。

栃木県内販売シェア率50%!! 地域一番化戦略 サトーカメラから学ぶ

 こんにちわ(^-^) 

毎日が『enjoy』ワルツパソコンスクール箕面 

オーナーの   T(ティー)太郎  です。

(すみませんピコ太郎さんに乗っかりました(^-^;)

動画配信はしておりませんので・・・、悪しからず。

 

先日、とある社長様から「これ読んだ方がイイよ」

とある本を勧められました。それがこの本です。

 

f:id:waltz-mino:20161112105523j:plain

 

「サトーカメラ」???

聞いたことないなぁ…。

この本を開くと最初にカラーページ

が8ページあります。

簡単にご紹介しますね(^^)/

(本を見開いて、そのまま撮影

しましたので私の指が映ってしまってます、

 すみません(^-^;)

 

f:id:waltz-mino:20161112112051j:plain

店内にある大テーブルで自由にデコフォト

が作れます。飾り用のマスキングテープや

マーカーなども用意されており、すべて無料

で使いたい放題となっています。

 

 

f:id:waltz-mino:20161112133524j:plain

撮影会旅行、写真教室ほか店内外で

さまざまなイベントを開催して、

老若男女あらゆるお客様との絆を深めてます。

お客様の滞在時間が長いのもサトーカメラの

特徴だそうです。

 

 

f:id:waltz-mino:20161112133357j:plain

右上の写真はソファに座りながら

ゆっくりプリントする写真を選んだり、

右下の写真はどのカメラがいいか、

『アソシエイト』と呼ばれるいわゆる

『カメラのプロ』がしっかり聞きながら

時間をかけて説明してくれます。

左上は店舗併設の撮影スタジオで七五三

などの各種イベントに合わせた衣装

も『無料』で貸出しているそうです。

左下はスタジオで撮影した写真の中から

どれがいいかをお客さんに説明しながら

選んだり、悩まれていれば最近の傾向など

をさりげなくアドバイスするそうです。

もう一つは店内のテーブルでカメラの修理

もしているそうです。

 

などなど、ほかにもいろいろな店内の様子が

カラーページで紹介されておりました。

 

なんだこのカメラ屋さんは!!

私、思わずそう思ってしまいました。

 

今時の家電量販店とは全く『真逆』なこと

をやっているんです!

 

でも、そこに我々のような

『小さなお店』が勝つ ヒントが

書かれてました。

 

こんなエピソードが書かれてました。

 

ある60代の男性が定年退職して暇を持て余し、

毎日パチンコに明け暮れていた。

夫婦で旅行しても会話はほとんどなく、

つまらない生活を送っていたという。

しばらくして、息子夫婦に子供が生まれること

になった。

誕生日祝いにカメラをプレゼントすることに

なり、その男性はサトーカメラにやってきた。

普通なら息子の欲しいカメラを買ってあげて終わる

ところだが、うちのアソシエイトは男性にも、

「お父さんも初孫の写真を撮ってみたらどう

ですか?」と持ち掛けたのだ。すると、最初は

自分のカメラを買うつもりなどなかったのだが、

それもありかもしれないと思い始めた。

男性客「そういえば、息子が生まれたときには、

昔はずいぶん写真を撮ったものだよ」

アソシエイト「また写真を撮り始めたら、

きっと楽しいですよ」男性客「それじゃ、

私でも簡単に使えるカメラを見繕ってくれよ」

しかし、ここで安物のカメラを勧めたのでは、

使ってすぐに「こんなものか」と飽きられる。

かわいい初孫の写真を撮って、想い出をキレイ

に一生残すためにプリントするわけだから、

それなりの性能機能を兼ね備えた本物の

一眼レフカメラを勧めた。

それをきっかけに男性はすっかりカメラに

ハマってしまった。さらに、隣で生き生きとした夫

の姿を見ていた奥さんも、すぐに一眼レフカメラ

デビューを果たすことになった。

それからというもの孫の写真だけでなく、

夫婦で旅行に出掛けては撮影するのが

二人共通の趣味になったという。

カメラが単なる撮影道具ではなく、

家族の想い出を残したり、夫婦で同じ趣味を楽しむ

コミュニケーションツールになったのである。

その後も、その夫婦は店に来るたびに

「サトーカメラさんが一眼レフカメラを勧めて

くれたおかげで、私たち夫婦の人生が変わりました。

本当にありがとうございます。」

と言ってくれる。まさに商売の醍醐味を実感する瞬間

である。だからこそ本物を売らなければならないのだ

と確信する。つまり、我々は何に自信を持っているのか。

それは商品とサービスの質であり、それをもって社会

に広めていくことこそが、我々商業者がなすべきこと

である。

 

ここで、このサトーカメラさんが大きく挙げている

ことがあります。

それは『マーケットを創造する』という

ことです。

一眼レフカメラを買いに来たお客さんにカメラを売る

ことは、どこのカメラ屋さんでもやってますが、

サトーカメラさんはカメラを買う気が無くても、

買いたいと思わせることにちからを入れていたのです。

そこには労力を決して惜しんではいけないと言う事

だったのです。

これには私、『鳥肌が立ちました』(^-^;

しかし、ここに我々小さなお店が大手に勝つチャンス

があると思いました。

 

私も、この『ワルツパソコンスクール箕面』を

サトーカメラさんのように「パソコン教室にあまり興味

はなかったけど、ここに通ったらなんか楽しいことが

ありそう」と思ってもらえるサービスをどれだけ

できるかだと感じました。それを徹底的追及し、

地域一番を目指して、スタッフ一同頑張ります!

 

それでは、また(^-^)

オーナーの『 T 太郎』でした(^^♪

 

 

●ワルツパソコンスクール箕面●

f:id:waltz-mino:20161005182350j:plain

 
ワルツパソコンスクール箕面教室では、
 ただいま、『無料体験』実施中!!
お気軽にお問合せ下さいませ(^^♪